LSI

初めてのLSI

初めてのLSI

メリット

・他の製品と比べ製品原価を抑えることができる。
・必要な機能だけを用意すれば良いので無駄がない。
・繊細かつ高速な制御が可能。
・LSI製品が装備している機能がすべて使える。
・標準品のボードに比べブラックボックス化しやすい。

デメリット

・専用基板になるので、設計から完成まで時間がかかる。
・設計するためにCPUの専門的な知識が必要になる。
・データシートと簡単なサンプルソースからソフトを作る必要がある。

モータコントロールLSI

モータコントロールLSI「PMCシリーズ」は、モータ制御に特化したパルス列制御LSIです。
CPUと接続し、コマンド指令を送受信することによって、プログラマブルにモータ制御を行います。
モータ制御に必要なノウハウを詰め込んだLSIのため、CPU単体でモーションプロファイルを生成する必要はなく、CPUに負荷をかけずにオリジナルのモータコントローラを開発することが可能です。

パルス列制御のステッピングモータやサーボモータ、リニアモータなどを対象に、緻密な制御をすることが可能で、ユーザプログラムにより、常時設定を変更できるため、思いのままのモータ制御を実現することが可能です。

モータコントロールLSI

周波数発生用LSI

PMC842S概略構成図

パルスカウンタLSI

コンパレータ機能やプリスケーラ機能を充実させたパルスカウンタLSIシリーズです。
基本機能であるパルスカウンタの他に、エンコーダパルス変換LSIもあり、様々な用途に使用できます。

パルスカウンタLSI

エンコーダパルス変換LSI

ハイブリッドIC

アイソレーション入力とアイソレーション出力のラインナップを持つフォトカプラ、積分回路内蔵のICです。

ハイブリッドIC

他の製品テクノロジー紹介

ページTOPへ